アイキララとクマのケア

アイキララとクマのケア

アイキララとクマを消すためのケアについて

アイキララで目の下にできてしまっているクマを解消しようとするのも効果的な事ですが、他のケアと組み合わせる事でさらに効果的になります。

 

ここではそんなアイキララにプラスしたケアの紹介をしていますので参考にしてみて下さいね。

アイキララとクマのケア記事一覧

アイキララと青クマのケアには血行の改善を

青クマができる原因は、目の下の血液が透けて見えてしまうからですが、これには血行不良も深くかかわっています。特に、冷え症体質の人は、血行不良になりがちなので、それが顔にもでてくると青クマとなってあらわれます。対策として大事なのは、日頃から血行をよくする食事や生活を送るのが王道ですね。食事については、血...

≫続きを読む

 

目の下の青クマを隠すのであれば、オレンジ系のコンシーラーで

目の下のクマが青クマの場合、肌色のコンシーラーでで隠そうとしてもなかなか隠せない事ってありますよね。無理にコンシーラーを重ねづけしてしまえば、かえってグレー色になりより沈んだ感じになってしまう場合もあります。アイキララではそんな青クマには効果的ですが、今すぐ消したいといってもアイキララではそれは無理...

≫続きを読む

 

青クマ解消の為にマッサージをするのは色素沈着の危険あり

青クマの解消の為には血行をよくしてあげることが大事である事は正しい事実ですが、そのマッサージのやり方によっては、肌に刺激を与えてしまいます。肌に刺激を与えてしまうと、肌内部でメラニン色素が生成されてしまい、最悪は黒ずんだり、シミとなって表面にあらわれてしまいます。マッサージ自体は良い事ですが必ず刺激...

≫続きを読む

 

茶クマのケアには美白化粧品を使うの効果あり!

残念ですが、アイキララを使う事によって茶クマを改善できるかといえば、そうではありません。茶クマと他の青クマ、黒クマなどが混ざっている症状の場合は多少は効果を感じる事ができるかも知れないですが、基本的には茶クマに対してアイキララで改善される事は期待しない方が無難です。では、茶クマの場合はどのようなケア...

≫続きを読む

 

まだ若いのに目の下にクマができている場合はアイキララは有効?

まだ若いのに目の下にクマができている。そんな人はアイキララを使って目の下のクマのケアをできる可能性があります。10代、20代で目の下にクマができる原因として考えられるのは、もともと目の下の皮膚が薄いか、血行不良が原因だからです。ほとんどの10代、20代の人はシミが原因で目の下にクマができている、って...

≫続きを読む

 

アイキララ以外で目の下のクマを改善するには?

もし、アイキララ以外で目の下のクマを改善しようとした場合は何をすれば良いのでしょうか?それは目の下のクマの種類にもよりますが、アイキララと同等の効果を得ようと考えた場合は、基本的にはコラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力を取り戻すためにケアをする事になります。では、そのコラーゲンやエラスチンを増やすた...

≫続きを読む

 

ピーリングで目の下のクマは改善されるの?

ピーリングは肌の角質を自然な形ではなくて、意図的に除去するスキンケアですが、このピーリングもまた目の下のクマには一定の効果があると考えても良いですね。ピーリングをする事によって得られる効果としては、肌の新陳代謝としてのターンオーバーの促進があります。肌のターンオーバーが促進されると、肌細胞は活発にな...

≫続きを読む

 

アイキララについてかずのすけさんは?

かずのすけさんといえば、「化学者が美肌コスメを選んだら」の著者としてネット上でもよく知られていますね。かずのすけさんはアメーバブログと独自のサイトの2つを運営しているみたいですが、アイキララについての記事があるどうか調べてみましたが、どうやらかずのすけさんはアイキララについては何も語っていないみたい...

≫続きを読む

 

アイキララは男性が使うと【効果なし?】購入前の見逃せない口コミ情報※

アイキララをもし男性が使うとしたら、女性と同じように目の下のクマを解消してくれるのでしょうか?結論からいえば、効果を感じる事ができると言えます。皮膚の構造自体は女性と変わりませんから。(当たり前といえば、当たり前なんですが・・・)ですが、男性の場合はこれがないので、アイキララを使ったとしても何も効果...

≫続きを読む

 
ホーム RSS購読 サイトマップ