アイキララについて

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

アイキララ公式サイトは↓↓↓

アイキララで

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

目の下クマ、たるみを解消するためにいろんな化粧品を使ってきたけれど、どれもいまいち効果が実感できない。

 

 

 

アイキララは目の下のクマ、たるみを解消してくれるっていうけど、本当なのかな?

 

 

 

実際に使ってみた人のなかには効果を実感している人もいるみたいだけれど、自分に合うかどうかはやっぱり使ってみないと分からないし。

 

 

ここでは私の体験談とアイキララを購入する前に一度は確認しておくべき事を解説していますので、参考にしてみて下さい。

 


私のアイキララの出会いと体験談。やっぱりダメだった!?

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

私の場合は目の下のクマがでてきたのは28歳ぐらいからです。

 

 

 

最初のうちはファンデで隠しきれていましたが、途中からはもう隠すことができないぐらいになってきました。

 

 

 

特に、生活習慣が乱れているというわけでもなく、毎日ちゃんと6時間ぐらいは寝ていました。

 

 

 

だけど、なぜか目の下がだんだんと暗い影のような感じで黒くなってきて、

 

 

男性の同僚に何気なく「最近疲れているんじゃないか?」

 

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

と言われてしまいました。

 

 

 

当時私は、目の下にできた醜いクマに対して、コンプレックスに近いものを感じていて、その言葉が妙に心に刺さってしまい、遠回しに「老けてきたよ」と言われているような気さえしてしまっていたんです。

 

 

その時の私の気持ちとしては、どうしてそんなひどい事を平気で言えるの?という気持ちだったんです。
アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

 

恋愛にも前向きになれずに、もしかしたらこのまま一生独身?とか思ってしまうぐらいになってきて、このままではまずいと思い、クマ対策についてスキンケアの勉強もしたし、化粧品もいろいろと試してみました。(中には1本1万円以上するものもありました。普通のOLにはなかなかの買い物です。)

 

 

 

ですが、どれも効果的なものはなく、最後は美容手術をするしかないかも?と思っていたんです。

 

 

 

そんな時に勤め先の女性の先輩が教えてくれたのが、北の快適工房から販売されているアイキララでした。
アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

 

かなりたくさんの化粧品を試してきたので、正直先輩には勧められたものの、どうせダメなんだろうな?と思っていたんですが、日頃結構仕事のミスとかカバーしてくれてる先輩だし、断りきれないので仕方なく使うことになったんですね。
アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

 

公式サイトの体験者の声では、2週間とか1ヶ月で実感できました、というのがあったので、とりあえず、1ヶ月間は続けてみよう思いました。

 

 

 

それで効果がなかったら、勧めてくれた先輩に対しても、使うのを止める理由としては十分かな、と思っていたからです。

 

 

それで、1ヶ月が過ぎたころに、「ああ、やっぱりダメ・・・」という事で、その先輩に「今度もやっぱりダメでした。」と伝えたんですが、その時に、「おかしいな、もう1ヶ月ぐらい続けてみたら。」と言われてしまい、続ける事にしました。(これ以上やっても意味ないよ〜、と心のなかで叫びながら。)

 

 

それでだいたい1ヶ月と2週間ぐらいした時でしょうか?

 

 

 

目の下のクマが以前よりもうっすらしてきた気がしたんですね。

 

 

 

これはもしかして、もしかするかも?

 

 

 

という事で2ヶ月、3ヵ月使い続けていくうちに、目の下のクマがだんだんと改善されてきたんです!!

 

 

 

正直、今は完全になくなったかといえば、そうではなくて、多少はファンデでごまかしている部分もあるのですが、以前と比べると全く違います!

 

 

 

それからは、恋愛にも前向きになれて、高校の時の友達に紹介してもらった人と付き合うことになりました。

 

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

今はすごく幸せで、前向きな気持ちになる、という事の大切さを感じています。

 

 

それも先輩が教えてくれたアイキララがあったから、というのはちょっと大げさかも知れないですが、以前の私のままでは、きっと前向きな気持ちになれずにいたことを考えると、「アイキララのおかげ」と言っても過言ではないと思います。

 

 

 

ただ、そんなアイキララですが、目の下のクマの種類によっては効果がない場合もあるので、それは注意した方が良いと思います。

 


アイキララは効果なし?クマが解消できない理由とは・・・

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

アイキララで目の下のクマをケアして、消そうとしても消えない場合があります。

 

どういう事?

 

 

アイキララは、目の下のクマの種類によっては、効果がある時もあれば、効果を実感できない場合もあるんです。

 

 

他のアイキララの体験談や口コミサイトでは、もしかしたら、使ってみたら効果がありました、っていう話をしているところもあるかも知れないですが、そもそもアイキララで消すことができる目の下のクマの種類がその人と違えば、あなたには全く参考にならない情報です。

 

 

 

目の下のクマの種類とアイキララの効果がある場合とない場合

 

目の下のクマの種類とアイキララの効果のあるなしを解説します!

 

茶クマ

茶クマは基本的には肌内部のメラニン色素によってできたシミ。

 

 

シミ対策としては、ビタミンC誘導体やハイドロキノンなどの美白成分と、肌の新陳代謝であるターンオーバーを促すための成分が配合された化粧品を使って美白ケアをしていきます。

 

 

 

アイキララの購入を検討している人にとって大事なことは、アイキララにはビタミンC誘導体が配合はされているものの、ターンオーバーを促す成分はあまり配合されていないので、実際に目の下のクマがシミによってできている場合は数ヵ月はケアしなければ効果を感じることができないという事。

 

 

公式サイトでは体験者の声で、数週間から1ヶ月ぐらいで目の下のクマの解消に実感を持てたというコメントがされていますが、同じように効果を感じることはかなり難しいと思っておいた方がいいでしょうね。

 

 

効果を感じることができないままに終わってしまう可能性が大きいです。

 

 

もし、茶クマを消したいと思っているのであれば、純粋な美白化粧品を使用した方が正直アイキララよりも近道で効果的と言えます。

 

 

 

青クマ

青クマは血流が滞ることによって、目の下の薄い皮膚からその血液の滞りが透けて見えてしまうタイプのクマ。

 

 

青クマのポイントは、一般的には血流の滞りだといわれる事が多いですが、実は目の下の皮膚の薄さが最も大きな原因だったりします。

 

 

というのも、それほど血液の流れは悪くはないのに、青クマがある場合がかなり多いからです。

 

 

10代後半や20代前半で、まだ若いにも関わらず、目の下にクマができている場合は目の下の皮膚が薄いことが原因である可能性が高いです。

 

 

アイキララは内側から目の下をふっくらさせてくれる成分ビタミンC誘導体の一種であるMGAがが配合されているので、目の下の皮膚の薄さによってできる青クマを改善することが可能です。

 

 

一度、目の下の皮膚を引っ張ってみて下さい。それでもしクマが多少でも薄くなるのであれば、アイキララの効果を実感する事ができますよ。

 

 

美容整形で10万円〜20万円使うのであれば、まずはアイキララで解消できないか試してみてからの方がいいでしょう。

 

 

黒クマ

黒クマは、目の下の皮膚がたるみや痩せることによってでききます。

 

 

原因は年齢からくる、ハリや弾力の低下ですが、実はこの青クマこそが最もアイキララで効果を感じることができる目の下のクマの種類です。

 

 

アイキララに配合されているコラーゲンをサポートするMGAというビタミンC誘導体の一種である成分が、目の下の皮膚の痩せ、たるみを内側から持ち上げてくれます。

 

年齢で目の下の皮膚にたるみを感じ、クマができてる場合はアイキララを使う価値は十分あります。

 

 

アイキララは青クマか黒クマ、この2つにクマであれば、購入してもいいですね。

 

 

 

ただ、もう一つだけ大事なことがあります。

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

 

それは公式サイトでは、体験者の声として、2週間程度で目の下の肌が明るくなった、というのがありますが、実際にはもう少しかかってくることがほとんどです

 

 

年齢にもよりますが、もし、アイキララの購入するのであれば、1ヶ月程度は継続して使うという前提が必要ですね。

 

 

じゃないと、せっかくもう少しで目の下のクマを解消できたのに、ってなってしまいますから。

 

 

まずは1ヶ月!これが大切です。

 

 

1ヶ月ちゃんとアイキララでケアしていけば、クマはちゃんと消えていってくれますから。

 

 


アイキララのアットコスメの口コミ情報

アイキララのアットコスメの口コミ情報とその口コミに対するコメントを紹介します。

 

 

53歳の女性:シワに効果を実感

使った次の日から潤いを実感。気になるシワの部分に潤いを感じます。使っていくうちにだんだんとハリもでてきているので、リピートしたいと思います。

 

コメント
だんだんとハリもでてきた、というのはまさにアイキララに配合されているコラーゲンをサポートする成分であるMGAの効果ですね。

 

 

 

 

40歳女性:効果を感じられず。

せっかく購入したのに効果を感じられませんでした。期待が高かっただけに残念です。

 

コメント
40歳の女性という事ですが、おそらくシミの一種である茶クマをケアしたいと思ったのではないでしょうか?茶クマには、アイキララよりも美白化粧品の方がおすすめです。

 

 

 

 

47歳女性:使い心地は良かったけれど

アイキララは使い心地はいいです。ですが、肝心のクマは消えてくれません。リピートはなしです。

 

コメント
この女性も、茶クマ対策にアイキララを使った可能性が高いですね。茶クマはシミの一種、美白ケアで対策しましょう。

 

 

 

 

37歳女性:変化なし。

期待していましたが、特に変化はありません。クマは残ったままです。

 

コメント
この女性もアイキララよりも美白専用の化粧品の方がいいでしょうね。

 

 

 

 

44歳女性:無印良品で十分

他のアイクリームとさほど変わることはないと思います。コスパを考えても、無印良品で売ってるアイクリームで十分。

 

コメント
こちらの女性は保湿を求めていたようですが、保湿「をするだけなら確かに無印良品のアイクリームで十分。

 

 

 

 

53歳女性:目の下にハリを感じて、クマも目立たなくなった

目の下のたるみがクマとなってでてきる事にすごく悩んでいました。
アイキララを使うまでは、いろんなアイクリームを試してみましたが、これといって実感できるものと出会えなかったのですが、ようやく探し求めていたものに出会えた気がします。
目の下にハリを感じるようになり、クマも目立たなくなってきています。

 

コメント
この女性はどうやらアイキララで改善できるクマだったようです。アイキララは美白化粧品ではなくて、たるみを改善するための化粧品なんですよね。

 

 

 

 

35歳女性:茶クマに効果はありませんでした

茶クマにも効果があるという事だったので、1ヶ月程使ってみましたが全く効果がありません。返金保証をしようと思っても、25日が過ぎていたのでできませんでした。
期待して毎日使っていたので、残念な気持ちです。

 

コメント
このサイトでは茶クマには効果がないと言ってるのですが、この方はどこかで茶クマでも効果があると聞いたんですね。アイキララは確かに美白作用のあるビタミンC誘導体を使っていますが、一般的に美白効果を得るために使われているビタミンC誘導体とは違うものが使われているんですね。だから、茶クマには効果がないんです。

 

 

53歳女性:目の下のたるみに悩んでましたが、実感できました

以前から目の下にたるみがあり、シワもあたる事で悩んでいました。アイキラアを使うようになってからはハリを感じています。保湿もされていて、リピ確定です。

 

コメント
保湿するだけであれば、他のアイクリームなどでもできますが、ハリを出させようとするとやっぱりアイキララは効果的ですね。

 

35歳女性:くぼみに効果がありました

年齢とともに目の下のたるみ、くぼみが気になるようになっていた時にネット検索で見つけたのがアイキララでした。最初はそれ程実感できませんでしたが、約3週間ぐらいして、美容室の鏡をふと見た時に、たるみ、くぼみが改善されている、と思いました。皮膚痩せが改善されている、と思いましたね。

 

コメント
アイキララの皮膚痩せ改善効果をしっかりと実感できた人の口コミですね。たるみも、くぼみも皮膚痩せが大きく関係している事を考えれば、使い方としては大正解、と言っても良いと思います。

 

 

 

アットコスメの口コミ情報はまだまだ少ないですが、投稿されていくたびにコメントしていきたいと思います。

 

 

アイキララは楽天・アマゾンで通販購入できる?おすすめは公式サイト!

アイキララをこれから通販で購入しようとしている人はきっと楽天やアマゾンなど、普段買い物をしているサイトを使うこともあると思いますが、楽天やアマゾンで販売されているのでしょうか?

 

楽天とアマゾンの両方で検索してみたところどうやら、アイキララは楽天では販売していますが、アマゾンでは通販はしていないようです。

 

ですので、アイキララを通販で購入できるのは公式サイトのみなります。

 

 

楽天で「アイキララ」と検索した結果
アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※
楽天でアイキララと検索してみると、1本での販売が3,218円で、3本での販売が8,978円になっていました。

 

アマゾンで「アイキララ」と検索した結果
アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※
アマゾンでアイキララと検索してみると、アイキララ以外の目の下のクマをケアするアイテムがでてきましたが、アイキララはでてきませんでした。

 

 

購入するなら公式サイトがお得!

楽天でも購入できるアイキララですが、目元のクマをじっくり対策したいという場合は、公式サイトの方がおすすめです。

 

公式サイトでは、お試しコース、基本コース、年間コースの3つのコースがありますが、最初から正規の値段よりも安くしてくれてますからお得です

 

 

お試しコースの値段

税別2,680円
お試しコースは10%オフ。初めてアイキララを購入を考えている人はまずはお試しコースから始めるのがおすすめです。

 

基本コースの値段

税別2,553円
基本コースは15%オフです。3回の受け取りが約束になっています。3ヵ月以上はじっくりとアイキララでケアしていきたいと思っている人におすすめのコースです。

 

年間コースの値段

税別2,348円
年間コースは20%オフです。今後目の下のクマのケアをずっとしていきたいと思っている人は年間コースがおすすめです。

 

 

アイキララの値段としては、お試しコースと年間コースでも数百円の違いがしないので、コースによる値段はあまり意識しすぎる事ではないかもしれないですが、今後目の下のクマとじっくりとケアしていこう、という意思がある人は初めての人を除いて基本コースか年間コースがいいでしょうね。

 

 

定期購入と解約条件について

アイキララの公式サイトでは基本的には定期購入をおすすめしていますが、定期購入を解約する際には、最低限受け取らなければいけない回数が設定されています。つまり、「その間は解約ができない」、という事ですね。

 

 

ただし、お試しコースの場合は2回目以降からいつでも解約ができるので、コース名通りのお試しとして利用できますが、他の基本コース、年間コースはそれぞれ定められた回数を受け取らないと解約ができないので、アイキララをお試しコース以外で購入する場合は、最低限受け取らないといけない回数については十分に確認するようにしましょう。

 

 

仮に、年間コースを申し込んで、2ヶ月目ぐらいに解約したいと思っても、残り10ヶ月は必ず継続しないといけないですからね。

 

無料のお試しはない。

化粧品のなかにはトライアルという意味で、無料でお試し品を提供している場合もあるようですが、アイキララに関してはそれはありません。

 

無料で試す事ができれば嬉しいのですが、さすがにそれは販売会社としてもできないみたいですね。

アイキララの最安値価格の販売店はどこか?

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

アイキララをこれから通販で購入しようとしている人はきっと最安値価格がどこか探していると思うのですが、公式サイトのみでの販売になるので、最安値価格というよりは公式サイトでの購入になります。

 

 

 

ただ、少し注意して欲しいのは、公式サイト以外で、異様に安い価格で、最安値ですよ!とうたっている宣伝している場合は、まれに類似品である可能性がありますので、安心して通販で購入するにはやはり公式サイトがベストだと思いますよ。

 

 

 

あとで商品が送られてこなかったり、中身が全く違うものが送られてきてしまっては、最悪です!!

 

 


アイキララの成分チェック!敏感肌でも大丈夫だけどアレルギーには気を付けて!

アイキララには以下の成分が配合されています。

 

アイキララの全成分(公式サイトの成分表示より引用)

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

 

 

アイキララは敏感肌に負担となる防腐剤や着色料などは使用されていないので基本的に肌が弱い敏感肌の人でも使えます。

 

 

ただし、コメヌカ油やアンズ核油、アボカド油といった植物性の成分(オイル)が使われているので、もし、植物性のアレルギーある人がいれば、使用は止めておきましょう。

 

 

また、アイキララのコラーゲンをサポートする成分として公式サイトで紹介されているMGAという成分は、「ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸」がそれになります。

アイキララの効果的な使い方と使用上の注意点

効果的な使い方は1日2回を継続的に

アイキララは1ヶ月ぐらいは継続的にしようすることによって効果を実感しやすくなるのは先程も説明しましたが、効果的な使い方としては朝と夜の洗顔後、化粧水で肌をケアしたあとが効果的です。

 

 

化粧水で肌に潤いをもたせたあとにアキララを使うことによって、より肌への浸透性が高まります。

 

 

ただし、油分の多いクリームや乳液で肌の乾燥対策をしているような方は、アイキララを使用したあとに使うようにしましょう。

 

 

油分の多いクリームや乳液はアイキララの肌への浸透性を低下させてしまう場合があるので、油分の多いクリームや乳液を使う場合は、アイキララで塗ったあと。

 

 

その際、アイキララが馴染んでから塗るようにしましょう。

 

 

因みに、アイキララは1回1プッシュで十分です。たくさん塗ったからといってその分効果的になることはありません。

 

 

一方の目元に1プッシュではなくて、両方の目元で1プッシュですよ。

 

 

続けるためには朝と晩のタイミングで付けることを習慣に

アイキララは続ける事が大事ですが、そのためには朝と晩につけるようにするのが習慣になりやすくおすすめです。

 

 

公式サイトの「よくある質問」でも使うタイミングとしては、朝と晩を推奨してますが、タイミングの事を考えても、習慣化することを考えても、やはり他の化粧品を使う時にアイキララも使うのがいいのではないでしょうか?

 

もちろん、先程も言ったとおり、油分の多いクリームや乳液を使う時にはアキラらを塗ったあとにして下さいね。

アイキララは紫外線(UV)によるシミには効かない

アイキララは紫外線(UV)によってできている目の下のクマには効果が期待できない事は、茶クマのところで説明しましたが、少しややこしいと思いますのでおさらいしときますね。

 

 

ビタミンC誘導体は一般的には美白化粧品に使われている成分であり、多くの人の認識としては美白効果がある成分として知られています。

 

 

ですが、ビタミンC誘導体には美白効果だけでなくて、コラーゲンの生成を促す働きももっています。

 

 

アイキララでは、このビタミンC誘導体のコラーゲン生成効果を活用したアイクリームショットなんです。美白効果を追求して配合されているビタミンC誘導体とは少し違った使われ方をしています。

 

 

純粋に美白効果を求めるのであれば、美白効果がある成分として知らているトラネキサム酸やプラセンタエキスなどに、肌のターンオーバーを促進する成分の両方が配合されているアイクリームなどの化粧品の方が効果的です。

アイキララのその他関連情報

北の快適工房が作るアイショットクリーム

 

アイキララを作っているのは北の快適工房というところですが、運営会社は北の達人コーポレーションというところです。

 

 

北の快適工房は、アイキララ以外にもいくつか化粧品を販売していますが、「みんなの肌潤糖」と呼ばれる保湿化粧品でよく知られています。

 

 

もしかしたら聞いたことがあるかも知れないですね。

 

 

大手企業のような知名度はないですが、商品力に定評があるのが北の快適工房です。

 

 

10代の目元に使える?

アイキララは小さい子供が使っても大丈夫なアイショットクリームです。

 

 

大人から小さい子供まで使うことができます。

 

 

大人用の化粧品だから10代の自分には使えないのかな?と不安に思っている方がなかにはいるみたいですが、10代であっても問題なく使えます。

 

 

たるみに効果ありますか?

アイキララは目元のたるみが原因でできている目の下のクマに効果がありますが、目の下以外のたるみについても一定の効果が期待できますよ。

 

たるみがでてくる原因は、肌内部のコラーゲンが減少してきてしまい、弾力がなくなってくる事にあります。

 

アイキララに配合されているビタミンC誘導体の一種であるMGAが減少してしまったコラーゲンの生成をサポートしてくれます。

 

男性にも効果が期待できるか?

アイキララの購入を検討している人のなかには男性もいると思いますが、男性にも女性と同じようにアイキララは効果は期待できるのでしょうか?

 

結論からいえば、アイキララは男性にも効果が期待できます。

 

男性であっても、女性であっても、目の下にクマができる原因と対策のメカニズムは同じですから。

 

 

ただし、このページの冒頭でもお話している通り、そのクマが皮膚の痩せによるものであることが必要です。

 

目の下のクマが色素沈着としてのシミの場合は、高い効果は期待できません。

 

その点だけは注意しておいて下さいね。

 

返金保証制度。返金されない場合もある!

アイキララには返金保証制度がありますが、その中身については一度チェックしておきましょう。一定の条件がありますからね。

 

ポイント@返金の対象となるのは1個分だけ
   送料や諸手数料については返金の対象になりません。
   また、複数購入した場合でも返金対象は1個分です。

 

 

ポイントA15日間以上の使用した上での返金申請である事。
   まずは、15日間使用してみて欲しいというのがアイキララの販売会社である北の快適工房の思い、という事ですね。

 

   もちろん、肌トラブルのような肌に合わない場合は、この限りではありません。

 

ポイントB
   定期コースに申し込んでいる場合は返金申請をした時点で、解約扱いになります。

 

ポイントC
    パッケージの返送と入金口座の申請が確認された翌月末の返金になります。

 

 

返金されない場合としては
1.商品が未開封。つまり使用されていない状態の場合。
2.定期コースで申し込んでいる場合には、その受け取り回数が終わっていない場合。
3.後払いの支払い方法を選択して、まだ支払が完了していない場合。
4.パッケージの返送が確認できていない場合。(返送手続きに不備がある場合)

 

があります。

 

アイキララの返金保証制度を使う場合はこれらの事項を一度確認しておいて下さいね。

 

 

使ってみた体験談(レビュー)のビフォーアフターのブログを見る時の注意点。

アイキララを使ってみた体験談(レビュー)の情報をブログで探す場合には、このページの冒頭でも話しているように、目の下のクマの種類を確認するようにして下さいね。

 

一言で目の下のクマといっても、茶クマ、青クマ、黒クマと種類があります。

 

そして、アイキララの場合は、美白化粧品ではないので、シミの一種である茶クマには高い効果は期待できません。

 

ビフォーアフターの体験談のブログ記事を投稿している人がどんなクマの種類かを確認できずに、それを鵜呑みにしてしまうと、せっかく購入しても自分には効果がなかった、となってしまう事が十分にあり得ます。

 

 

効果を発揮しない茶クマ

今、上でも述べたとおり、アイキララはシミの一種である茶クマに対しては高い効果は期待しない方がいいです。

 

茶クマをケアしたいと思うのであれば、シミ対策の美白化粧品を使った方が効果は期待ができます。

 

アイキララは効果は、ビタミンC誘導体の一種であるMGAで痩せた目の下の皮膚をふっくらとさせることで目の下のクマを消そうとするもので、美白によって消そうとするものではないんですね。

 

今、茶クマがあって、それをアイキララで対策しようとした人には残念な話かも知れないですが、茶クマの場合はアイキララは止めておいた方が良いと思います。

 

 

アイキララはヤフーオークションにもあるが・・・

アイキララはヤフーオークションに出品されているときもあります。

 

中には公式サイトよりもヤフーオークションで購入する方がお得になると思って、ヤフーオークションで購入しようと考えている人もいるようですが、正直止めておいた方が良いですよ。

 

出品されているアイキララは未開封と表記されていますが、本当に未開封かどうかというのは実際に商品が届くまで分かりませんし、それに返金保証制度が使えないのはリスクですね。

 

もし、アイキララを使って、目の下のクマが消えずに納得できない、という状態になってもヤフーオークションで購入した場合は正規のルートでの購入にはならないので、返金保証制度の対象にはなりません。当然といえば当然なんですが。

 

もし、公式サイトと数百円ぐらいの違いでアイキララを公式サイトではなくて、ヤフーオークションで購入しようと思っているのであれば、公式サイトで返金保証制度がある方がおすすめです。

 

 

 

目のくぼみが改善されるか?

アイキララは目の下のクマのためのクリームですが、なかにはそんなアイキララで目のくぼみが改善されないかな?と考える人もいると思います。

 

目のくぼみができる原因は、目の周りの皮下脂肪が加齢などによって減少している、もしくはもともと少ない、ですが、改善するためには目の周りの皮下脂肪を今よりも増やす必要があります。

 

アイキララでは目の下のクマを、目の下の皮膚をふっくらとさせる事で解消するものですが、皮下脂肪を増やすものではありません。

 

多少のふくらみを期待するのはあり、だとは思いますが高い効果を期待するのは止めておいた方が良いでしょう。

 

一度使ってみる価値ある、というところです。

 

 

まぶたをふっくらさせられるか?

まぶたをふっくらとさせたい。アイキララを使ってできないだろうか?

 

まぶたがふっくらとすれば目の印象もだいぶ変わりますから、そう思う人もいると思います。

 

公式サイトのQ&Aではまぶたに使用しても大丈夫だという記載があります。
引用

使用しても問題はございません。
ただし、目の上に使用する際には、目に入らないように注意してご使用ください。

 

まぶたに使用する目的が目のくぼみを改善するために使う場合には、すぐ上の記事にも書いた通り、あまり期待はしない方が良いでしょう。

 

どれぐらいのくぼみかにもよりますが、完全に改善されると期待するのはあまり良くないかもしれないですね。

 

 

色素沈着にも効果ありますか?

アイキララはビタミンC誘導体の一種であるMGAが配合されています。ビタミンC誘導体といえば、美白効果がある成分ですが、アイキララの場合はその使い方が少し違います。

 

ですので、色素沈着によるシミ、黒ずみなどに対しては高い効果は期待できないと思っておいた方がいいですね。

 

当サイトの「効果がない場合」のところでも話していますが、茶クマは色素沈着の一種ですが、アイキララは茶クマの場合は、購入をしない方が良いとしています。

 

色素沈着にはやはり美白専用の化粧品を使うのがおすすめです。

 

シワにも使えますか?

アイキララは肌内部のコラーゲンの産生を促す作用があるアイショットクリームです。

 

シワができるのは、肌内部のエラスチンやコラーゲンなどの肌の弾力を担っている成分が減少していることによってできるものですが、その部分にアイキララを使ってコラーゲンの産生を促進することでシワのケアをするというのは、アイキララの一つの使い方としてはアリです。

 

深いシワに対しては完全に消すことはできないですが、少しぐらいのシワであればコラーゲンの産生が促進されることによって改善できる見込みは十分にありますよ。

 

副作用はありますか?白斑になったりしませんか?

アイキララを使うことで何か副作用でてくる事はないかな?今までないタイプの化粧品だし、少し心配。

 

そんな気持ちになることもあると思いますが、アイキララに使われている成分に副作用の心配があるものは使われていないので、副作用については心配する必要ないですよ。

 

ただし、成分のところでも話したように、アレルギーには注意してくださいね。

 

植物性のエキスが使われているので、なかにはアレルギー症状がでる可能性があります。

 

例えば、アイキララにはアンズやアボカドなどのエキスが使われていますが、これらの植物にアレルギーがある人は使用してはいけません。

 

 

また、白斑問題が以前大手化粧品会社の化粧品で発生しましたが、それからは化粧品の副作用として白斑になったりしないだろうか?という不安を持っている人は増えています。

 

 

アイキララの購入を検討している人のなかにも、そうした化粧品による白斑の心配をしている人もいるようですが、アイキララを使用する事で白斑になる事はまずないと言っても良いでしょうね。

 

 

そもそもですが、アイキララは美白化粧品ではありません。

 

 

アイキララは目の下のクマ解消アイテムで、このサイトでは何度か話している通り、シミの一種である茶クマには効果はないんですね。

 

 

つまり、美白効果はないという事です。

 

 

アイキララは公式サイトの解説にもある通り、目の下の皮膚痩せを改善する化粧品なので、美白効果が効きすぎてしまうことによって起こる白斑というのはないと考えても大丈夫ですよ。

 

 

ほうれい線をなくす事はできるか?

アイキララには、肌内部のコラーゲンの生成を促進する作用がある成分が含まれています。

 

そして、ほうれい線は肌内部のコラーゲンが減少することによってでてきてしまうもの。

 

だから、アイキララによって、コラーゲンが減少したことによってでてきてしまっているほうれい線対策をする事は可能です。

 

目の下のたるみと同じ理由ですね。

 

ただし、ほうれい線が深くなっている場合は、アイキララだけでは対応しきれない場合があるので、使う価値はありますが、完全になくなる、という期待は持たない方が良いですね。

 

まだ浅いほうれい線、もしくは今後でてくるかも知れないほうれい線対策としてアイキララを使うのはありですよ。

 

使った事がある芸能人、タレントは誰?

アイキララは目の下のクマが気になる芸能人、タレントの人達のなかでも愛用者がいます。
ネット上でよく知られているのは、

 

田中里奈さん、平子理沙さん、ざわちんさん

 

などが良く知られています。

 

ドラッグストアや薬局などの店舗では市販されていない。

アイキララは欲しいけれど、ドラッグストアとか薬局の店舗で市販はされていないのかな?と思う人もいると思います。

 

残念ですが、アイキララはドラッグストや薬局の店舗では市販はされていないんですね。

 

アイキララを販売しているのは北の快適工房というショップですが、ネット通販専門のショップなので一般には販売はしていないんです。

 

今後についてもドラッグストアや薬局などの店舗での市販はされていないので、購入するとなるとネット通販しかありません。

 

もし、ネット通販が苦手な人は一度アイキララの公式サイトを見てみると良いと思います。

 

初めての人でもわかりやすく丁寧に購入手続きについて解説してくれてますから。

 

返品するには。

アイキララを購入したけれど、返品したいという場合もあるかと思います。

 

ただし、返品したいと思った場合は商品到着から3日以内に北の快適工房のショップサイトから返品の連絡をしなければいけません。

 

そして、商品の不備や破損などがある場合は取り換えの対応をしてくれますが、実感できなかったなどの効果などが理由の返品には対応していないので、その点は注意しておいて下さいね。

 

販売している北の快適工房の電話番号。

アイキララについて直接ショップに問い合わせて聞きたい事がある場合は、北の快適工房のショップに電話してみるのも良いと思います。

 

北の快適工房の電話番号は0570-55-0717になっています。

 

 

効果は嘘。と思ったら。

目の下のクマって簡単に消えるものじゃないし、アイキララの効果は嘘なんじゃないの?そんなふうに思っている人もいると思います。

 

アイキララは目の下のクマに効果的なクリームとしてネット上でもよく知られるようになりましたが、このサイトの冒頭での述べているようにクマの種類によっては、なかなか実感できない場合もあります。

 

特に、シミの一種である茶クマをアイキララで改善しようとした場合、それほど高い効果は期待でき場合が多くなります。

 

アイキララは皮膚痩せによってできた目の下のクマを内側から持ち上げることによって、目の下のクマを解消するものですが、茶クマできる原因は色素沈着によるもので、皮膚痩せによるものではないからです。

 

アイキララを使ってもなかなか実感できない、アイキララは嘘だ、と思った人は一度自分のクマの種類を確認してみて下さい。

 

クマの種類によっては、対策も違ってきますからね。

 

 

アイショットクリーム。アイクリームとはちょっと違う!

アイキララはアイショットクロームですが、これは実はアイクリームとは少し違います。

 

 

アイショットクリームというのは、一般的な言い方としてまだあまりなじみがありませんが、目の周りをケアするクリームという意味合いです。

 

 

ですので、シワとかたるみとか目の周りのケア全般をするのがアイショットクリームと言っても良いかも知れません。

 

 

それに対して、アイクリームというのは基本的には目の周りを保湿ケアするクリームという事ができます。

 

 

アイクリーム自体もいろんなタイプのものがありますが、基本的には目尻の小じわ、シミ、たるみ対策に使うのがアイクリームと言っても良いでしょう。

 

 

アイキララはある意味ではアイクリームの一種と言えますが、目の下のクマ解消専用のアイクリームと言えるかも知れないですね。

 

 

 

怪しいと思ったら

アイキララってなんだか怪しくない?本当に実感できるのか疑わしい。そんな気持ちになっている時にはアイキララは使わない方が良いかも知れないですね。

 

 

というの、アイキララを使って効果を実感できるとしても、やっぱり2,3日ではなかなか効果が出てこない事がほとんどだからです。

 

 

早くても2週間ぐらいは必要になってくるだろうし、それに遅かったら1ヶ月以上かかってしまう場合もあります。

 

 

 

その間、アイキララは怪しいな・・・という気持ちでいたら、たぶんですが、途中で使わなくなってしまう事になる可能性が大きいです。

 

 

 

続けていたら実感できたかも知れないのに、途中で使うのを止めてしまっては元も子ないですからね。

 

 

 

 

 

割引クーポンありますか?

アイキララに割引クーポンってないの?そんなふうに思う人もいるかも知れないですね。

 

 

ただ、残念ですが、アイキララにはクーポンでの割引というのはありません。

 

 

 

できるだけ安く買いたいと思うのは誰しもが思うところですが、アイキララを一番安く購入できるのはやっぱり公式サイトのお試しコースになります。

 

 

 

2回目から解約ができる定期コースになっているので、もし効果を実感できずに続ける事になったらどうしよう?という心配はしなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

感想は人それぞれ

アイキララの感想には本当にひとそれぞれがあります。

 

 

なかには全く実感できなかったという人もいますし、すぐに実感できて目の下のクマがなくなったという人もいます。

 

 

同じ化粧品で実感できない人とできる人の感想があるのは、どうしてだと思いますか?

 

 

これも当サイトの冒頭でも話している事なんですが、アイキララが効果を実感しやすいのは、あくまでも皮膚痩せによる目の下クマに対してなんですね。

 

 

目の下のクマには皮膚痩せ以外にも、小さい色素沈着の集合体が目の下のクマとしてできている場合もあるので、その場合にはなかなか実感する事はできません。

 

 

それと、皮膚痩せに関しても、その症状の度合によって短期間で実感できる人もいれば、長期間(1ヶ月〜2ヶ月)かかる場合もあります。

 

 

アイキララを購入しようかどうかを考えている場合は、まず目の下のクマが皮膚痩せによるものなのか、小さいシミの集合体によるものなのかの見極めがとても大切です。

 

 

コツは、目の下のクマの部分をつまんで、引っ張ってみる事です。引っ張ってみて、目の下のクマが薄くなるようであれば、それ皮膚痩せによるクマなので、アイキララを実感できる可能性がかなり高いですよ。

 

効果を実感するまでの期間は?

アイキララの効果を実感するまでにはどのぐらいの期間が必要になるか?これは気になるところですね。

 

 

ただ、究極は人それぞれだとしか言えないのが実際のところです。

 

 

ですが、それでは使っていても続けていった方が良いのか止めた方が良いのか分からなくなってしまうと思うので、一つの目安を紹介したいと思います。

 

 

30代の方についてはまずは1ヶ月を目安に使ってみてるのがおすすめです。20代よりも肌の代謝は落ちているのは事実ですが、アイキララの効果を感じる始める期間としては、30代であれば多くの人は1ヶ月程度を目安にするのが良いでしょう。

 

 

40代の方は肌のターンオーバーのサイクルも長くなってきてしまっているので、効果を感じ始める期間として2ヶ月を目安に使ってみて下さい。おそらくですが、毎日使っていれば、それぐらいから目の下クマがだんだんと薄くなってきます。

 

 

50代以上の方は、これまでのどんなスキンケアをしてきたかにもかなり左右されます。さらに40代の方よりもターンオーバーのサイクルはさらに長くなっているので、効果を感じる期間としては3ヵ月を目安にしてみて下さい。ちょっと期間が長く感じるかも知れないですが、毎日続けていれば、きっと目の下のクマは改善していきますから。

 

 

問い合わせは販売会社に

アイキララを購入する前でも、購入したあとでも何か疑問がある場合は、販売会社である北の快適工房に一度問い合わせしてみるのも良いと思いますよ。

 

 

販売会社なので、あまり商品の効果についてや、ネガティブな情報というのは得られない可能性は大きいですが、配送に関する話や支払い方法に関する話、それに返金保証に関する話などは一番よくわかっていますからね。

 

 

特に、購入したけれど、どれぐらいの期間で配送してくれるのか?といった類の話は、アイキララが今どれだけ注文を受けているかで変わったりしますから。

 

 

評判は決して良いとは言えない!

アイキララの評判を確かめる為には、きっと多くの人はアットコスメのような口コミサイトを見ていると思います。

 

 

そこで気づく事は、

 

 

アイキララの評判は決して良いとは言えないって事ですね。

 

 

アイキララは目の下のクマに対して効果があるアイショットクリームですが、どうして評判がよくないのでしょうか?

 

 

それは、使っている人達の使い道がちょっとずれてしまっているんですね。

 

 

特に、シミタイプの目の下のクマに使ってもアイキララはほとんどというか全く効果がないのですが、そういう人達が使うと当然評判も良くなりません。

 

 

このサイトでは何回か話している事ですが、アイキララで目の下のクマを解消しようとする場合は、まずは自分の目の下のクマの種類を確認するようにしましょう。

 

茶クマであれば、アイキララは効果がありませんからね。

 

 

取扱店はどこにある?店頭での取り扱いなし。

アイキララの取扱店を探している人はきっとネットではなくて実際の店頭でアイキララが販売されていないかどうかを探していると思いますが、アイキララはネット通販専門の商品になっているので、実際の店頭では取扱いしていないんですね。

 

もし、アイキララを購入を決めているのであれば、一度公式サイトを訪れてみると良いと思いますよ。

 

簡単な入力だけですぐに購入手続きができるようになっていますので。

 

 

目袋をなくす効果も期待できる。

アイキララの購入を検討している人のなかにはいわゆる目袋をなくすため、解消するために検討してる人もいるかも知れないですね。目の下のクマとも似てるし。

 

結論からいえば、アイキララは目袋の解消の効果が期待できると言えます。

 

目袋とは、年齢とともに目の周りの筋肉が緩んでくる事で、眼窩脂肪がでてきてしまっている状態ですが、この目袋を解消するために必要なのは、目の下やその周辺にハリをもたらすケアをする事です。

 

アイキララは、皮膚痩せ対策としてハリをもたらす成分である、ビタミンC誘導体の一種のMGAが特徴のアイショットクリームです。

 

つまり、アイキララを目袋とその周り塗る事によって、ハリをもたらす効果が期待できる、という事ですね。

 

目袋とその周辺にハリがもたらされれば、目袋は解消する事ができるので、アイキララは目袋の解消の効果が期待できる、という訳です。

 

高校生でも使って効果がある?

目の下のクマの悩みっていうのはある程度の年齢、特に30代以降の人に多いのは確かですが、高校生でも悩んでいる人っていますよね。

 

 

で、そんなまだ若い高校生がアイキララを使ったとして、実際に効果を実感できるかどうか?っていう事についてはある場合もあれば、ない場合もある、という事になってしまいます。

 

 

というのも、高校生が目の下にクマができている理由にもよるんですが、それが皮膚痩せのようなタイプのクマであれば、確かにアイキララを使ってみる価値はあると思います。

 

 

ただし、アイキララができる事は目の下の薄い皮膚の下にある弾力やハリを担っているコラーゲンを増やす作用ですから、その作用によって改善できる目の下のクマであれば、高校生であっても使う価値はあるんですね。

 

 

逆に、その作用で改善されないタイプの目の下のクマであれば、高校生が使ってもあまり効果は実感ができない、という事になってしまいます。

 

 

2chで評判を調べてみると・・・

2chでは時々化粧品の評価などをしているスレがありますが、アイキララがそこにないものか調べてみました。

 

すると質問している人が1人だけいました。

メイク魂ななしさん:2016/06/05(日) 22:24:58.58 ID:jVOiRHyS0
アイキララってどうなんだろう?
誰か試したことある人教えてください。

 

ただ、その後はというと、特にこの質問に返答している人はいなくて、あとは目の下のクマのケアの話題が続くものの、アイキララについては触れられていませんでした。

 

もしかしたら、また時間が経てば、話題になる事もあるかも知れないので、アイキララの購入を考えているのであれば、時々チェックしてみるのも良いかも知れないですね。

 

 

アテニアのアイエクストラセラムの成分から見る効果の違い。

アイキララは【効果なし?】楽天・アマゾンの通販購入と注意情報※

アイキララとアテニアのアイエクストラセラムは目の下のクマをケアしようとした場合、どちらの方が効果的なのでしょうか?

 

 

アテニアのアイエクストラセラムはアイクリームとして評判が良いので、気になる人もいるみたいですね。

 

 

アイキララはビタミンC誘導体の一種であるMGAによって、皮膚痩せを改善することによって目の下のクマを改善する事ができます。

 

これは茶クマ以外の青クマや黒クマの場合に効果があると言えます。

 

 

アテニアのアイエクストラセラムはシトルリンによって血行を促進して青クマを改善し、さらにマイオキシノールによって小じわ改善してくれる効果が期待できます。

 

 

どちらも青クマに対して効果を期待はできますが、どちらおすすめか?と言えば、アイキララです。

 

 

というのも、青クマの原因は血行不良が原因の一つではあっても、実際には皮膚が痩せてしまったことによって、血液の滞りが透けて見えることによってできている場合が多いからです。

 

 

さらに、アイキララにも実は血行不良を改善する作用のあるグリシンと呼ばれる成分が配合されています。(グリシンは血管を拡張させることによって血行不良を改善する作用があります。)

 

 

また、黒クマについてはたるみ、そして皮膚痩せが原因ですが、これは肌のハリや弾力を支えるコラーゲンの量が低下したことによってできるものです。

 

 

アイキララはビタミンC誘導体の一種であるMGA、によってコラーゲンの生成を促進して、皮膚の内側から目の下をふっくらとさせる効果とグリシンによって血行不良を改善する効果が期待できますが、これは青クマと黒クマのどちらにも対応ができるものです。

 

 

(もっといえば、青クマと黒クマが同時にでている状態にも対応ができる、という事ですね。)

 

 

アテニアのアイエクストラセラムは血行不良にアプローチする作用の成分が入っているので、青クマの対策としては使えそうですが、ただ実際は皮膚痩せも青クマの原因として同時にある場合が多いことを考えると、アテニアのアイエクストラセラムだけでは青クマを改善するのはちょっと難しい、と言えるんですね。

 

 

キエラリエクリームの違いを比較

アイキララと効果が似たものにキエラリエクリームがありますね。この比較をしてみます。

 

  アイキララ キエラリエクリーム
値段 2,980円(単品の値段) 1,980円(単品の値段)
有効成分 MGA(ビタミンC誘導体) レチノール(ビタミンA)
返金保証 25日以内全額返金保証

100日間返金保証

定期コース お試しコース(2,682円)、基本コース(2,533円)、年間コース(2,384円) 2ヶ月毎のコース(3,576円、毎月1つ使うと仮定。)

 

アイキララとキエラリエクリームを比較する際にすごく大事な事があるのですが、それはどちらもコラーゲンの生成を促進する成分を配合しているところです。

 

そして、アイキララはそれがMGA(ビタミンC誘導体の一種)で、キエラリエはレチノール(ビタミンA)という点。

 

 

どちらの方が効果的かといえば、やはりアイキララのビタミンC誘導体の一種であるMGAですが、これは目のクマにポイントを絞る場合はアイキララがおすすめです。

 

もし、目の下のクマもそれなりに気になるけれど、どちらかというと、目の周り全体をケアしたいという場合はキエラリエを試してみるのもありだと思います。

 

医学誌にも掲載された。

アイキララは目元の状態を改善する化粧品として医学誌にも掲載されました。化粧品はあまりこうした医学的な雑誌に掲載されることは少ないのですが、それはアイキララが医学的な考えのもとにおいても、一定の評価ができる、という事でしょうね。

 

医薬部外品としての化粧品

アイキララはいわゆる化粧品としては、より高い効果が期待できる医薬部外品のカテゴリーに属します。

 

普通の化粧品よりも販売する際の認可のハードルが厳しく、また一定の成分含有量がないと医薬部外品としては認められていないのですが、そのハードルもクリアしているので、しっかりと使っていけば、それだ効果を実感できやすくなる、という事が言えますね。

 

 

炎症がでてたら絶対にストップ

アイキララを使うことで炎症がでる、というのはまずない話だと思いますが、万が一肌に何かの原因で炎症がでてきてしまった場合はアイキララを使うのをストップしましょう。

 

この場合、アイキララだけではなくて、他の化粧品の使用もストップ。すぐに皮膚科に診断をしてもらうようにしましょう。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ